暇つぶしに読んでた雑誌に書いてあった記事
「幸せホルモン セロトニン」
幸せホルモンって何???って思いませんか?!
そんなホルモン、費用を払って美容エステにいってもでませんよ(笑)
私は知りませんでしたが、セロトニンって最近多いうつ病とかの治療方でとりあげられているようですよ。
セロトニンとは心のバランスを整える作用があり、不足すると精神のバランスが崩れて、暴力的(キレる)になったり、うつ病を発症するらしいです

でよく読んでみるとセロトニンを増やすのって昔の生活にもどしたら増えるんですよ。
光にあたることが大事みたいで、朝早く起きて、朝の陽ざしを浴びる、外で活動をして人とつながり、泣いたり、笑ったり、豊かな感情を持つ事で活性化されるそうです。

最近の子供たちは公園でボール遊びも禁じられていると聞きました。
怪我をしないようにみたいですが、公園へ行っても楽しくないから家でゲームばかりして楽しむそうです。
そんな生活では人とのつながりもないですし豊かな感情は生まれないような気がします。
皆が幸せになれるホルモン、セロトニンを増やせるような世の中になって戻って欲しいなって思います。