アイメイク

30代以降のメイクはアイライナーが必須。

私がメイクをする時に一番気をつけているのは目元のメイクです。特に年齢が30歳以降は目のラインについては特に気をつけています。

目元の印象で人の顔は変わりますが、年齢を増すことに段々と目じりは下がっていくと感じのたで、目元に使うアイライナーはペンシルタイプからリキッドタイプの物に変えてみました。

年齢を重ねると、ペンシルアイライナーの場合は上手くかけないこともありますが、リキッドタイプの場合はすっと目元にも馴染みますし、ラインの細さ太さなども調節は効くので大変便利です。

私はリキッドアイライナーを使う場合は目じりより、少しはみだし気味にラインを入れる事で、目元がすっとして、若返ったように見えることが分かりました。アイライナーを強調してきく分、アイシャドウは納めのカラーを使うことで、ぐっと大人キレイな雰囲気を目元に出せるように感じています。

今後も年齢にあっているタイプのアイライナーを使って、目元を充実させたいと思います。